comment 0

なっちの卒業に思うこと(1)

なっちの卒業が発表されてから3日。私は、実に平静な気持ちでいます。これが、マコっちゃんなら、気が気ではないだろうと思いますが。
でも、発表された当日と、翌日くらいは、いろいろ考えました。何についてかというと、これからのモーニング娘。や、ハロー!プロジェクトについて。
なっちのこれからについても考えましたが、少しだけです。なぜって、なっちはこれからもなっちとして、活躍してくれるであろうから。おそらく、裕ちゃんやごっちんくらいの活躍はしてくれるでしょう。
おそらく、裕ちゃんやごっちんくらいの活躍では物足りない、LOVEマシーンの頃の大ブレイクよもう一度、という人もいるでしょうが、それは難しい話です。
現在、アイドルが求められているエリアの中で、彼女たちはトップクラスの活躍をしているし、なっちがそこに加わるのは確実。(圭ちゃんこそ、もっと心配した方が良いかも。)
一方、私がいろいろ考えたモーニング娘。やハロー!プロジェクトのこれからというのは、要するに、マコっちゃんはこれから大丈夫か?という私にとっての大問題があるからです。
いや、マコっちゃんだけじゃなく、5期全般だったり、入ったばかりの6期のこともあります。彼女たちは、今、モーニング娘。やハロー!プロジェクトがなくなったら、相当厳しい。事実から目を背けてはならないのです。
こんなことを考えていると、つくづくファンだなぁと思うのですが、ファンたるもの応援している人がいなくなると、ファンでいられなくなるのだから、当然と言えば当然。
でも、ここにきて冷静でいられるのは、なっちの卒業がモーニング娘。やハロー!プロジェクトの解体につながらないと思うからなのです。
当初、モーニング娘。は、なっちを独り立ちさせるためのプロジェクトと言われている時期がありました。今回、なっちが卒業することで、はれてその目標を果たしたわけですが、今やモーニング娘。はそうした存在ではありません。

Filed under: Hello! Project

About the Author

Posted by

ITエンジニア/経済産業省推進資格ITコーディネータ 株式会社ビビンコ代表取締役 AI・IoTに強いITコーディネータとして活動していたところ、ビジネスコンテスト「北九州でIoT」での入選をきっかけに、株式会社ビビンコを創業。IoTソリューションの開発・導入や、画像認識モデルを活用したアプリの開発などを行う。 日本全国でセミナー・研修講師としての登壇も多数。 近著に「使ってわかった AWSのAI」、「ワトソンで体感する人工知能」。

コメントを残す

comment 0

なっちの卒業に思うこと(2)

次々と際立つキャラクターが登場し、我々ファンを夢中にさせてきました。
最近、モーニング娘。やハロー!プロジェクトの勢いがないし、マンネリ化してきたという話を良く聞きます。増員、卒業の繰り返しに飽きたし、シャッフルも4回目となると目新しさがない。等など。
しかし、勢いが感じられないのは私達がLOVEマシーンを知っているからであり、マンネリ化は成功の証と言えます。
つんくや、UFAは良くモーニング娘。やハロー!プロジェクトを導いて来たと思います。
そもそもアイドルの活動というのは、遠い昔からマンネリなものです。多くのアイドルがそのマンネリに参加者として加わって来ました。モーニング娘。やハロー!プロジェクトの面々も、そこに加わりました。
しかし、今のようにハロー!プロジェクトの面々がアイドルの世界を席巻してくると、単なる参加者ではなく、マンネリの主体になって来たと言えます。
つまり、アイドル文化の一部としてのハロー!プロジェクトではなく、アイドル文化=ハロー!プロジェクトになりつつあるということです。これは男性アイドルの世界でジャニーズが行ったことであり、女性アイドルの世界でもハロー!プロジェクトによって同様の事態が起きたということです。
ここまで来てしまうと、ハロー!プロジェクトはマンネリを続ける限り安泰と言えます。モーニング娘。はこれからも増員、卒業を繰り返すべきであるし、シャッフルも夏の風物詩としてやるべきです。
我々ファンは、オシの娘の活動に一喜一憂しながら、ハロー!プロジェクトというマンネリの中で過ごして行くことができます。
もちろん、それでは不満な人もいるでしょうが、良く考えるとハロー!プロジェクトのファンは、ハロー!プロジェクトというシステムを結構気に入っているはずです。そんなお気に入りのシステムが小さなリニューアルを繰り返しながら、永く続いて行くのです。決して、悪いことではないですよね。

そんなことを、いろいろ考えてみましたが、気になるのは、やはりマコっちゃんのこれから。ハロー!プロジェクトのマンネリにどっぷりハマっているようです。

Filed under: Hello! Project

About the Author

Posted by

ITエンジニア/経済産業省推進資格ITコーディネータ 株式会社ビビンコ代表取締役 AI・IoTに強いITコーディネータとして活動していたところ、ビジネスコンテスト「北九州でIoT」での入選をきっかけに、株式会社ビビンコを創業。IoTソリューションの開発・導入や、画像認識モデルを活用したアプリの開発などを行う。 日本全国でセミナー・研修講師としての登壇も多数。 近著に「使ってわかった AWSのAI」、「ワトソンで体感する人工知能」。

コメントを残す