comment 0

Mr.Moonlight ~愛のビッグバンド~

記念すべき小川麻琴を含む5期メンバーのデビューシングル。
モーニング娘。としては13枚目のシングルとなる本作は、よっすぃが初のセンターを務める曲となった。
この曲はマコっちゃんにとっては早すぎるチャンスだったと言える。歌番組等で男役のよっすぃに言い寄られる象徴的シーンを見て、そのよっすぃを一度は振り、ブランコで微笑み、よっすぃを連れて空を飛ぶ・・・よっすぃとのツーショットに、マコっちゃんのワンショットまでもが頻繁にあるPVを見て、この娘は誰だ?と娘。パンピーをも巻き込んで一大センセーショナルを巻き起こす・・・はずであった。
しかし、そうはならなかったのである。思えばダンスやPVでは確かに最高のポジションを得たものの、音楽的にはこれといった出番がなかったのも事実。結局、注目されるのはどこまでもよっすぃのみであり、マコっちゃんは単なるその相手役に過ぎなかった。
そうはいっても、マコっちゃんのファンとしてはこのPVはいつ見てもハッピーになれるのであり、たとえこの曲がブレイクのきっかけにならなくとも、それはそれでいいのだ。

Filed under: Hello! Project

About the Author

Posted by

ITエンジニア/経済産業省推進資格ITコーディネータ 株式会社ビビンコ代表取締役 AI・IoTに強いITコーディネータとして活動していたところ、ビジネスコンテスト「北九州でIoT」での入選をきっかけに、株式会社ビビンコを創業。IoTソリューションの開発・導入や、画像認識モデルを活用したアプリの開発などを行う。 日本全国でセミナー・研修講師としての登壇も多数。 近著に「使ってわかった AWSのAI」、「ワトソンで体感する人工知能」。

コメントを残す