comments 3

博多の風が吹く? ラッキー7オーディション

先週の大阪オーディションに引き続き、今週は福岡オーディションの模様がハロモニ。で放送されました。
つんくの「博多の風が吹くというテーマがあって・・・」という意味深?な発言があって、それは福岡オーディションから選ばれるってことなの?という期待感を持たせたりしますが・・・ていうか、オーディションの真っ最中にそんなコト言って良いのか?という気もします。
福岡オーディションからは3次審査に4名が残りました。ちなみに大阪オーディションでは7名。

11名の顔触れを見ると、良さそうな娘も何人かいますが、今回のテーマである「エース」というには、まだまだな感じがします。ただ、オーディションが進み、メイクもきちんとするようになると、見違える程になるのが普通なので、今後に期待です。まだ、7会場のうちの2会場しか見てないので、これからですね。
自分的には、どうしても地元贔屓があるので、高橋愛的なラブリー感のある本島愛子(佐賀・17)、ちゃんとしたメイクをすると相当可愛くなりそうな正統派・梅田彩佳(福岡・15)に期待。田中れいなとはまた違ったキャラの九州娘。の誕生があるかもしれません。

Filed under: Hello! Project

About the Author

Posted by

ITエンジニア/経済産業省推進資格ITコーディネータ 株式会社ビビンコ代表取締役 AI・IoTに強いITコーディネータとして活動していたところ、ビジネスコンテスト「北九州でIoT」での入選をきっかけに、株式会社ビビンコを創業。IoTソリューションの開発・導入や、画像認識モデルを活用したアプリの開発などを行う。 日本全国でセミナー・研修講師としての登壇も多数。 近著に「使ってわかった AWSのAI」、「ワトソンで体感する人工知能」。

3 Comments

コメントを残す