後藤真希コンサートツアー2004秋「あゝ真希の調べ」

みんなに知って欲しい後藤真希がここにある。
この人の実力を実感するために、ライブほど適した場所があるだろうか。まずは、このDVDで「後藤真希のライブ」というものを知って欲しい。

とまぁ、例にもない書き出しで始めましたが、これが本当の気持ちです。自分はこの公演を、4回も自分の目で、体で感じることが出来たのですが、DVDで見ても、あの時と同じ興奮に陥ります。
DVDでじっくりステージを見て、後藤真希は本当にカッコ良いのだなぁと、しみじみ。会場で盛り上がっていた時とは別の印象で、彼女が観客をグイグイと引っ張っている姿を感じることが出来ました。この人がハロプロにいて、こんなライブを見せてくれるというのは、本当に素晴らしいこと。だからこそ、この後藤真希はみんなに知って欲しい。

私は後藤真希のツアーをファーストツアーから見続けていますが、これまでは「可愛さとカッコ良さのコンビネーション」がポイントでした。例えばファーストツアーではソロダンスのカッコ良さを見せつけた直後にブランコで笑顔を振り撒いたり、次では自転車に乗ったりといった感じ。
それが今回の秋ツアーは「カッコ良さの徹底」に重心が移って来たのかなと思っています。可愛さはMCの時だけくらいに置いておいて、歌の方はじっくり歌い上げるか、激しく会場をヒートアップさせるか。とにかく、グイグイ来ます。さらに、和太鼓に象徴される和風仕立てのダンスによって、また違った印象で会場をヒートアップさせたのです。
可愛さをアピールしたアイドルのステージを期待する人には物足りないだろうけど、ステージと一体化して熱く盛り上がりたい人にとっては、この秋ツアーは最高傑作ではなかったかと思います(ちょっと言い過ぎ?)。

繰り返しになりますが、このDVDは後藤真希のライブを知らない人や、モーニング娘。卒業生の後藤真希という捉え方しかしていない人に是非、見て欲しい。あなたの中の後藤真希の印象が変わること請け合いです。
私は、この、今の後藤真希がとても好きなのです。ごっちん最高!

Follow me!

コメントを残す