comment 0

後藤真希コンサートツアー2005秋~はたち~(11/20夜 川口公演)

ごっちんの秋ツアー、自身3戦目。
今日は、℃-uteがオープニングアクトに入った関係で、終演は21時を過ぎていたと思います。
毎度、毎度ですいませんが、今日もまた熱いコンサートになりました。
去年に続き、この季節は、ごっちんなのです。

正直、3戦目ともなると、書くことがなくなってきますね…。
そうでなくても、いつも同じようなことを書いてる気が、しないでもない…。

今日は、MCでも…。
この時期ともなると、クリスマスネタが出てきます。
ごっちんは、クリスマスで思い付く言葉3つというと、ハワイ、海、ツリー。
そう、今年はFCツアーなんですね。(相変わらず、私は行きません。)
一方、貴子さんは、都内、地味、フリー。
上手い、さすがは師匠。(師匠と呼ばれるのは、本人が嫌がっているようですから、連呼はしません。)
何気に、会場が一番、盛り上がった瞬間の1つだったり。

あと、ごっちんは、最近、ダジャレにハマっている様子。
今日の夜だけで、3つ…だったと思いますが、MCで口走っていました。
「どんなもんじゃ」やら、「クリスマスじゃなくて、クルシミマス」だとか、「貴子さんが熱い」とか、そんなの。
誰の影響?
二十歳になって、ダジャレ娘になった、ごっちん。
憶することなく、さらっと口にしていました。
さすがの度胸というか…、まぁ、コドモ心なのでしょう。

そんなわけで、(自分は)今年のごっちんの見納め。
来年の春はツアー、ありますかねぇ。
レビューがあるので、ないかな…。
いずれにせよ、ハロプロ随一の熱いコンサートは、来年もまた、体験したいものです。

Filed under: Hello! Project

About the Author

Posted by

ITエンジニア/経済産業省推進資格ITコーディネータ 株式会社ビビンコ代表取締役 AI・IoTに強いITコーディネータとして活動していたところ、ビジネスコンテスト「北九州でIoT」での入選をきっかけに、株式会社ビビンコを創業。IoTソリューションの開発・導入や、画像認識モデルを活用したアプリの開発などを行う。 日本全国でセミナー・研修講師としての登壇も多数。 近著に「使ってわかった AWSのAI」、「ワトソンで体感する人工知能」。

コメントを残す