松浦亜弥キャプテン公演 ハロ★プロ パーティー!2005 NEO

6週連続のイベントとなるハロプロパーティーを見てきました。

広いパシフィコ横浜国立大ホール、席は最後尾、これといってオシはなし…。
まぁ、ここまでは分かっていた話で、だからマッタリになるのだろうと。
今日に関しては、さらに客席のマナーが悪い…。

ということで、あまり楽しくなかったなぁ。
だから、書くことは、これといってなし。

そんな中、メロン記念日の極一部(大谷・柴田界隈)で塊魂が盛り上がってるらしい。
それを聞いていた、あややが「あまり面白くなさそう」と言ったのは、あややらしいツッコミだなと。ナムコさんガックシ。
でも、ののちゃんは「面白そう」と興味を持ってました。

あぁ、そうだ、ののちゃんの歯の詰め物トークは面白かったな。
あとは、あややの「絶対解ける問題X=ハート」と、「可能性の道」は、盛り上がれたり、一体感があったりしたので、ちょっと救われた。

と、良かった部分を探し出しつつ。
コンサートは思いっきり盛り上がりたいけど、モラルは大事にしましょう。

昼公演が終わって帰途についた頃、ちょうどクイーンズスクエアのクリスマスツリーが点灯イベントの真っ最中。
大混雑でしたが、これも良かった部分の1つに追加。

松浦亜弥キャプテン公演 ハロ★プロ パーティー!2005 NEO

この記事を書いた人

井上 研一

経済産業省推進資格ITコーディネータ/ITエンジニア/ブロガー。
井上研一事務所代表、株式会社ビビンコ代表取締役、一般社団法人ITC-Pro東京理事。
北九州市出身、横浜市在住。 AIやIoTに強いITコーディネータとして活動中。著書に「初めてのWatson」、「ワトソンで体感する人工知能」など。セミナーや研修講師での登壇も多数。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします