comment 0

スケバン刑事

“四代目スケバン刑事・麻宮サキには、アイドルNo.1の松浦亜弥が襲名。デビューから丸5年の大きな節目を迎える彼女が映画では初主演。いじめ、爆弾テロ、ネット犯罪が複雑に絡まった事件に果敢に挑む!そして学園内を大勢の取り巻きを引き連れている謎の美少女・秋山レイカに美勇伝の石川梨華。同じく美勇伝の三好絵梨香と岡田唯が、レイカ達からイジメを受ける神田琴美役と今野多英役で演技に初挑戦する。”

この情報、昨日の夜に知ったのだけども、どーせネタだろと。しかも、これといって面白くもない冗談だと。
そう思っていたものの、今日になってみたら各紙が報道してるし、東映のリリースも出てるし…。

それにしてもねぇ、今、スケバン刑事やりますか…。
斉藤由貴、南野陽子、浅香唯。
自分も当時は10歳行かないくらいだったので、薄くしか知らないんですよね。当時のスケバン刑事は。
なんか、ドラマを見たような覚えはあるものの、それがどのシリーズのかも分からないし、何代目の麻宮サキなのかも…。

で、だ。あややが麻宮サキをやるわけで。
あややというと、その昔、「亜弥のDNA」というミニドラマを、アイさがでやっていました。
結構、面白い作品で、あややは女性刑事の娘役で、自身も本職の刑事顔負けの捜査をやるという内容。
DVD化されているので、今でも入手して見ることが出来ます。
ある意味、麻宮サキにも通じる…役柄です。

さらに、あややと一緒に美勇伝も出演!
素晴らしい!みよゆいも映画デビューです。
梨華ちゃんが敵役、絵梨香ちゃんとゆいやんがイジメられる役とのこと。
絵梨香ちゃんが女子高生役になるのか、昔、女子高生だった役なのかは、ちょっと分かりませんけど。
まぁ、昨日のハロモニ。で幼稚園児役をやってたので、年齢の問題はナシ…か?つーか、21歳なんですけど。
絵梨香ちゃんは、撮られかたや髪型で随分、見た目の年齢が変わる気がしますが、ベビーフェイスな感じでもあるので…。
まぁ、21歳の女優が女子高生役をやるというのは、それほど珍しいことではないですけどね。

ということで、今年の秋公開予定。
美勇伝の活躍は続きます。

Filed under: Hello! Project

About the Author

Posted by

ITエンジニア/経済産業省推進資格ITコーディネータ 株式会社ビビンコ代表取締役 AI・IoTに強いITコーディネータとして活動していたところ、ビジネスコンテスト「北九州でIoT」での入選をきっかけに、株式会社ビビンコを創業。IoTソリューションの開発・導入や、画像認識モデルを活用したアプリの開発などを行う。 日本全国でセミナー・研修講師としての登壇も多数。 近著に「使ってわかった AWSのAI」、「ワトソンで体感する人工知能」。

コメントを残す