comment 0

モーニング娘。紺野あさ美 卒業メモリアル

コンコンの卒業したその日に、このDVDを見ました。
全部で50分のうち、40分近く、コンコンの1人喋り。見応えあります。

話の内容は、オーディションから卒業まで多岐に渡りますが、「パートナー」と呼んだ麻琴への気持ちとか、あとは卒業後の夢とかが印象に残りました。

大検…今は高認ですが…を受けて、大学受験する。そこまでは発表されているものの、大学に行った後、どうなりたいのか。それは発表されていないわけです。
これについて、「秘密」にしている理由を、コンコンの口から直接、説明されます。
きっと、色々な思いがあるのでしょう。
多分、何かなりたい職業があるようですが、それについて口にすると、色々な意見がファンから出てしまうことを危惧しているような内容のコメントでした。
印象では、結構、なるには難易度の高い職業のような感じですかね。大学に行くことが必須な感じの。何だろう…?

まぁ、高認は簡単に合格すると思うのです。(実は自分も高校には行かず、大検→専門学校という道を歩んでいるので、大体分かります。)
大学は、志望校によるのだと思いますが、何より、その大学に行った後、どうなりたいのか…。それで、志望する大学も決まってくると思いますしね。

最後の10分弱は、モーニング娘。メンバーからコンコンへのメッセージです。
やっぱり、5期メンバーからのコメントが印象的です。同期というのは、思い入れが違うのでしょう。
「コメントを取ると実感してしまう」というようなコメントをしているのも、収録されている限りでは5期だけです。
でも、麻琴のコメントは入っていません。おそらく、小川麻琴メモリアルの方に、コンコンへの思いのコメントが入っているのだと思います。(麻琴の方は、買っているけど、まだ見てない。というか、あまり、見たくない。多分、8月の麻琴の卒業の日に見ると思う。)

あんまり、レビューになってないですけど。

Filed under: Hello! Project

About the Author

Posted by

ITエンジニア/経済産業省推進資格ITコーディネータ 株式会社ビビンコ代表取締役 AI・IoTに強いITコーディネータとして活動していたところ、ビジネスコンテスト「北九州でIoT」での入選をきっかけに、株式会社ビビンコを創業。IoTソリューションの開発・導入や、画像認識モデルを活用したアプリの開発などを行う。 日本全国でセミナー・研修講師としての登壇も多数。 近著に「使ってわかった AWSのAI」、「ワトソンで体感する人工知能」。

コメントを残す