comment 0

2006世界バレーのオフィシャルサポーターに決定

WaTとハロプロがオフィシャルサポーターに決定したそうです!
世界バレー…というのは、あの、世界選手権のことですよね…。いつの間にか、名前が変わったのか?

ずいぶん昔の話ですが、2000年の女子バレーボール五輪最終予選も、TBSが放送していて、モーニング娘。がオフィシャルサポーターでした。
そのとき、東京体育館で、初めてモーニング娘。を肉眼で見たんですよね…。懐かしい。(あくまで、バレーボールを観に行ったんだけど)

ハロプロからは、モーニング娘。とDEF.DIVAとBerryz工房が参加。
おぉ!Berryz工房が…。この規模のイベントで登場するのは、初めてですね。℃-uteの台頭が著しいところですが、Berryz工房はさらにメジャーを目指すチャンスになりそうです。

TBSのサイトを見ると、梨華ちゃんがいるんですけど、つい、絵梨香ちゃんとゆいやんを探してしまう自分が…。
美勇伝じゃなくて、DEF.DIVAとしての梨華ちゃんだったんですね…。

この規模のイベントで、オフィシャルサポーターになるというのは、ハロプロも世の中的にまだまだ捨てたもんじゃないんだな…と感じます。良いことです。
(バレーボールにもそれなりの思い入れがある人>自分なんですが、世界選手権…もとい世界バレーというのは、実に大きな大会なのです。これにオリンピックとワールドカップを加えて、バレーボールの3大大会と言います。それくらい、大きな大会。特に女子は常時20%前後の視聴率取れますし…バレーボールの世界大会は。)

2006 世界バレー

Filed under: Hello! Project

About the Author

Posted by

ITエンジニア/経済産業省推進資格ITコーディネータ 株式会社ビビンコ代表取締役 AI・IoTに強いITコーディネータとして活動していたところ、ビジネスコンテスト「北九州でIoT」での入選をきっかけに、株式会社ビビンコを創業。IoTソリューションの開発・導入や、画像認識モデルを活用したアプリの開発などを行う。 日本全国でセミナー・研修講師としての登壇も多数。 近著に「使ってわかった AWSのAI」、「ワトソンで体感する人工知能」。

コメントを残す