comment 0

今日のハロプロ

久々にはてなダイアリー時代のタイトルで。

寝る子は℃-ute
6月に池袋サンシャイン劇場で上演された舞台のDVDが発売されたので、早速購入。
なんつーか、甘酸っぱくて、楽しくて、良いです。℃-uteが出てるってだけでOKではあるんだけど、大人の麦茶ほか本職の俳優の皆さんもテンション高く、盛り上げてくれています。
舞美の演じた来夏は、ちょいとツンツンし過ぎだけど、そこは宮ブーの言うように、「若い女の子に叱られる!クーッ!!」なわけで、2役の幽霊、夏美の優しさと組み合わせて、ツンデレ完成。
あと、愛理と栞菜のさすがに息のあったバイト組は、やっぱり面白い。生で見たときの記事で触れたけど、栞菜が良かった。でも、どっちかというと、栞菜は生で見た方が熱演振りがより伝わるかも。

あなたに出逢えて
松浦亜弥の「笑顔」のカップリング「あなたに出逢えて」。遅ればせながら、やっとシングルを買ったのだけど、口を酸っぱくするほど言っているとおり谷村有美サウンドで音楽的に成長した私としては、ハロプロのCDを買って、そこに「谷村有美」というクレジットが入っているところを見ると、感慨ひとしお。しげしげと眺めてしまいました。そうしていると、「Chorus:谷村有美」という文字も。やあのバックコーラスの感じは谷村さんっぽいなぁと思っていたのだけど、やっぱり。谷村さんの歌声まで聞けるとは。
で、「あなたに出逢えて」の方は、イントロが鳴るなり感涙にってのは嘘だけど、鳥肌ものだったのは事実。そう、谷村さんのナンバーのカバーなのね。アルバム「圧倒的に片想い」に収録されています。
こちらはCDで初めて聴きましたが、谷村さんが歌っているのと聞き比べると、松浦さんの方がもうちょっと声がキラキラしてる。改めて谷村さんのを聴いてみると、アンニュイ感があってナチュラル。その辺はさすがに違うんだけど、あやや版もなかなか。

Filed under: Hello! Project

About the Author

Posted by

ITエンジニア/経済産業省推進資格ITコーディネータ 株式会社ビビンコ代表取締役 AI・IoTに強いITコーディネータとして活動していたところ、ビジネスコンテスト「北九州でIoT」での入選をきっかけに、株式会社ビビンコを創業。IoTソリューションの開発・導入や、画像認識モデルを活用したアプリの開発などを行う。 日本全国でセミナー・研修講師としての登壇も多数。 近著に「使ってわかった AWSのAI」、「ワトソンで体感する人工知能」。

コメントを残す