comment 0

昨日のモーニング娘。文化祭を振り返る

まず、今回のステージには劇がない。恒例のエコクイズはありましたが、なんとなく軸のない浅いイメージが拭えません。代わりに、エンディングにモーニング娘。メンバー+エコモニ。でメッセージの朗読がありましたが、読んでいるだけなので、あまり印象が強くありません。
代わりに軸となったのは、アニメステージ。Buono!、アテナ&ロビケロッツ(だっけ?)、月島きらりが立て続けに登場。敢えて悪口を言えば、声優ショー。エコ無関係。でもまぁ、一番盛り上がったのがここだというのは否定できないわけで。自分も含めて。

その3組の中でも一番の盛り上がりは、Buono!でしょう。やはり、嗣永桃子、夏焼雅、鈴木愛理という3人組は強い!キッズ版後浦なつみなだけある。曲もまぁ盛り上がりやすいし、なかなか3人そろって出演しているところがない希少性もあります。明らかに月島きらりを食っていたような印象。こりゃすごい。

月島きらりといえば、エコモニ。が司会の教室みたいなコーナーでの、さゆとのやりとりが素晴らしかったです。さゆはエラい!と思った。

(環境省の人)「では、久住小春さーん!」
(月島きらり)「…、ハーイ!」
(観客)「…」
(道重さゆみ)「あれ、月島きらりさんじゃないんですか?」
(月島きらり)「!(あたふた)」
(観客)「(爆笑)」

これは台本か?と思うほどのシーン。環境省の人もあたふたしていたから、たぶん偶発的事件ではないかと。さゆの頭の回転の良さを見せつけましたね。
この時のさゆは、手にはネポス&ナポスのバルーンを持っていました。登場時は、梨華ちゃんに「何?」と突っ込まれて、「可愛い人だけくれるんです」と黄金のボケを展開したものの、その後は誰も何も突っ込まず。スタッフがバルーンを回収することもなく。ただ、さゆがバルーンを持っているだけ…というシュールな状況。このシュールな状況はコーナー中続いて、私はかなり面白かったんですが、どれくらいの人が気になったのでしょうかね。

うん、まぁ、そんなところか。
さかなくん、大活躍でしたな。梅さんとりしゃこが手持ちぶさたでしたな。

ところで、今年もBLTのブースでは、プッチミュージアムが展開されていましたが、「撮影禁止」の掲示があちこちにされていました。去年までは、そういう掲示がなく、撮り放題だったのに、残念でした。

Filed under: Hello! Project

About the Author

Posted by

ITエンジニア/経済産業省推進資格ITコーディネータ 株式会社ビビンコ代表取締役 AI・IoTに強いITコーディネータとして活動していたところ、ビジネスコンテスト「北九州でIoT」での入選をきっかけに、株式会社ビビンコを創業。IoTソリューションの開発・導入や、画像認識モデルを活用したアプリの開発などを行う。 日本全国でセミナー・研修講師としての登壇も多数。 近著に「使ってわかった AWSのAI」、「ワトソンで体感する人工知能」。

コメントを残す