comment 0

事務所的に美勇伝に愛情ってないのか?

Hello! Project -Official Site-
2008年3月29日に行われた『2008 ハロー!プロジェクト新人公演 3月 ~キラメキの横浜~』をもって『ハロプロエッグ』の研修を修了致しました、真野恵里菜の初のファンクラブイベントです。
さらに!!サポートとして清水佐紀(Berryz工房)と矢島舞美(℃-ute)の参加が決定!
もちろん握手会にも、参加するよ!

ってことで、まのえりのイベントが行われるのは喜ばしいことですが、それが6月29日開催ってどーゆーことよ!
その日は、東京厚生年金会館で美勇伝が最後を迎えるわけでしょ!
ハロプロ的に、そんなに(売上的に)貢献できたユニットじゃないかもしれないし、まのえりは事務所的にホープだから…ってのは、分からないでもないけど、もうちょっと節度を持って欲しいなぁと思った。

まぁ、これで美勇伝の方にガッツリ行く私などは、まのえりのイベントには参加できないわけですよ。そこに舞美とキャプがいたとしてもね。
年齢的に美勇伝→まのえりへのファンの移行はないと見たのか?どっこい、私なぞは、みーよとなっきぃって言っているわけで、年齢差どんだけですか?みたいな。

おそらく、真野ちゃんとはすれ違いなんだろうな。
音楽ガッタス推してないし、こないだのベリキュー合コンに出るかな?と思って期待してたけど、出なかったし。
逆に、みーよやゆいやんには、実際のところあんまり興味がなかったけど、たまたま初イベントに参加できて、そこでハマったんだった。巡り合わせですね。

それでもまぁ、美勇伝は解散コンサートが行われるだけ、他のユニットより厚遇だっていう説もある。今まで、そういうのがあったのは、初期ミニモニ。ぐらいじゃなかっただろうか。あと、2期タンポポは独自コンとかではなかったけど、語り継がれる名言が残るようなイベントはあった。
ただ、そんなにハロプロはユニットが解散していないのも事実。ミニモニ。にせよタンポポにせよ、掛け持ちでしかないから。で、カントリー娘。やココナッツ娘。は今も1人で存続している。そういう意味では、太陽とシスコムーン(T&Cボンバー)はちゃんと解散コンサートがあったし、残るはシェキドルくらいしかないわけで、別に美勇伝が厚遇だとは思わない。

別件ながら、そんな中で音楽ガッタスの武藤水華が4月30日で卒業・引退という発表があった。結局、エッグのままだった。ひっそりした最期。まぁ、彼女くらいの活動期間なら、人生で非常に良い経験が出来たし、あとは普通に…と進みやすいだろう。お疲れ様でした。

Filed under: Hello! Project

About the Author

Posted by

ITエンジニア/経済産業省推進資格ITコーディネータ 株式会社ビビンコ代表取締役 AI・IoTに強いITコーディネータとして活動していたところ、ビジネスコンテスト「北九州でIoT」での入選をきっかけに、株式会社ビビンコを創業。IoTソリューションの開発・導入や、画像認識モデルを活用したアプリの開発などを行う。 日本全国でセミナー・研修講師としての登壇も多数。 近著に「使ってわかった AWSのAI」、「ワトソンで体感する人工知能」。

コメントを残す