comment 0

Hello! Project 2009 Winter エルダークラブ – Thank you for your LOVE!

昨日、中野サンプラザで行われたエルダークラブの夜公演を見てきました。

昨日見た公演の感想を今日書くというあたり、今まではほとんどなかったことなのですが…。

なんというか、昨日ほどTシャツが汗で濡れなかったコンサートはないな。
そりゃ、少しは汗かいたんだけど、いつもならすぐに着替えなきゃ気持ち悪いくらいなのが、昨日は何ならそのまま帰っても良いんじゃないか?と思えるくらい、汗かかなかった。

もちろん、汗かけば良いコンサートってわけじゃないのだけど、ハロコンに期待しているものって、やっぱりそういう盛り上がりなのだと思います。

  • 新曲歌うと、バラードが多い。(というか、新曲が少ない)
  • 新曲歌っても、だいたいあんまり知らない。(なっちの「スクリーン」や、音楽ガッタスの「Come Together!」は、初めてフルコーラスで聴いた。)
  • 懐メロは忘れていることが多い。

ダメじゃん。

いい加減、ヲタ卒のしどころなのか?と、思ったりします。

でも、救いもありました。

  • 美勇伝が1曲だけ復活。しかも、「愛スイートルーム」とか!!!素晴らしい。
  • 全員で歌ったけど「恋するエンジェルハート」があった。(この曲、全体としてもあってよかったね。最後を締めくくるに十分な盛り上がりとなった。)
  • メロン記念日だけがエルダークラブの希望だな。あと2~3曲やって欲しいくらいだ。
  • でも、タンポポが「たんぽぽ」歌ったのは良かったね。

プッチモニもあったけど、タンポポの方がなんか気持ち的に盛り上がりました。

ということで、自分的にはやっぱり美勇伝が活動終了してしまったのが、じわじわボディブローのように効いてるなと感じるコンサートでした。
美勇伝が活動終了しても、み~よもゆいやんもそれなりに活動しているし(もちろん梨華ちゃんも。あと、実際み~よにこれほど仕事があるとは正直思ってなかった)、それなりに満足しているのですが、やっぱり美勇伝としてのコンサートが見たいんだな…私は。もう、無理だけど。

月末には、いよいよエルダークラブ最後の横浜アリーナ公演が控えています。
そっちは、もっと盛り上がるといいな。

Filed under: Hello! Project

About the Author

Posted by

ITエンジニア/経済産業省推進資格ITコーディネータ 株式会社ビビンコ代表取締役 AI・IoTに強いITコーディネータとして活動していたところ、ビジネスコンテスト「北九州でIoT」での入選をきっかけに、株式会社ビビンコを創業。IoTソリューションの開発・導入や、画像認識モデルを活用したアプリの開発などを行う。 日本全国でセミナー・研修講師としての登壇も多数。 近著に「使ってわかった AWSのAI」、「ワトソンで体感する人工知能」。

コメントを残す