働き方

  1. 足し算で考えると「幅」、掛け算で考えると「深み」

    昨日、ちょっと話をしていたことについて、改めて考えたことがあります。幅と深み私がいまAというスキルを持っていて、そこに全く違うBというスキルを学んだ…

  2. 自分の強み、指向性は業務オペレーションの仕組み作りなんだなと思ったこと

    昨日、ある会社の社長と打ち合わせをしました。(上の写真はイメージですよ。こんな大自然のなかで打ち合わせをしたのではありません。)既存のビジネスなのですが、…

  3. 続・福岡で話をしたこと

    日曜日に書いた「福岡で話をしたこと」が、思ったよりFacebookで拡散いただき、いいね!してもらいました。まさか、その記事の冒頭に載せた麺もつ…

  4. 福岡で話をしたこと

    話をしたと言っても、講演したわけでも、LTしたわけでもなく、ただ一人で飲みに行って、たまたま隣に座ったエンジニア氏に話したというだけなんだけど・・・。そ…

  5. フリーランスは長期の安定を図るべし 〜「第2回 ITフリーランスを考える座談会」に参加した

    ちょっと前(4/6)の話ですが、MCEA(首都圏コンピュータ技術者株式会社)主催の「ITフリーランスを語る座談会」に参加しました。2部屋に分かれて、私の部…

  6. Artisan Edge 2013年1月の振り返り

    Artisan Edgeとして本格活動を始めて1ヶ月が経過しました。2月ももう4日になってしまいましたが、ここで振り返ってみようと思います。Artisan…

  7. クライアントワークのプロフェッショナルとして出来ること

    以前、Artisan Edgeが取るポジションとして、クライアントワークとメーカーの2つがあることを書きました。比較的大きな仕事ができるクライアントワーク(も…

  8. エンジニアリングスキルとビジネスマインドを持ち合わせる

    エンジニアとしてきちんとモノを作ることができるエンジニアリングスキルを持つことと、何のためにそのモノをつくり、どのようにつくったモノから価値を生み出していくかを…

  9. SI業界の将来は暗いかもしれないが業務システムエンジニアの将来が暗いわけではない

    Engineering Department employees, 1962 / Seattle Municipal Archives成熟期に入ったSI業界…

  10. メーカーとしての立場を維持する

    私が強く影響を受けている本の著者に西村佳哲さんがいます。西村さんはリビングワールドという小さなデザイン会社を営む傍ら、「働き方研究家」として、際立つ働き方を…

アーカイブ

  1. 人工知能・IoT

    IBM BlueHub インキュベーション・プログラムのメンターになりました
  2. 日記

    京王駅伝フェスティバル2016に参加しました
  3. 人工知能・IoT

    「AIとIoTで日本を変えよう!」をもう少し考える
  4. お知らせ

    中野にぎわいフェスタにロボットプログラミング体験を出展しました
  5. ITコーディネータ

    第5回ITC-Neo研究会でIT経営ロードマップの2016私家版を発表しました
PAGE TOP