2012年7⽉、WebシステムやiOSアプリなどの開発を⾏う個⼈事業として創業したアルティザンエッジは、皆さまのご愛顧を賜り、2013年7⽉、アルティザンエッジ合同会社として法⼈化することができました。

創業からおよそ5年、プログラミングスクールの講師や、経済産業省推進資格ITコーディネータとしてIT顧問サービスなどのコンサルティングサービスを展開するなど、システム開発以外の業務も携わるようになりました。

2016年10⽉には初の著書「初めてのWatson APIの⽤例と実践プログラミング」を上梓し、IBM BlueHubインキュベーションプログラムでメンターを拝命するほか、AIやIoTといった第4次産業⾰命に関するセミナーや研修なども展開しております。

このような活動内容の変化を踏まえ、2017年4⽉より商号を合同会社井上研⼀事務所と改め、攻めのIT経営をご⽀援するITコーディネータとして、より⼀層、⼒を尽くしていきたいと考えております。

倍旧のご鞭撻を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

2017年4⽉
合同会社井上研⼀事務所