comment 0

そういえばウクレレがあった

私がウクレレを初めて買ったのは、九州で専門学校生をしていた頃のことだと思う。もう、最初に買ったウクレレが何だか覚えていないし、実家にはあったような、なかったような…。もう、うろ覚えばかりだが、多分、東京に来てから、FamousのFU-200というその筋ではそれなりに有名なウクレレを買ったこともあった。ただ、これは既にオークションで売り払ってしまったので、手元にはありません。

で、今持っているのはLanaiのUK-160。おそらく、秋葉原のLaox楽器館で買ったんじゃなかったかなぁ~と思う。

とりあえず、弦を緩めて、ソフトケースに入れていたので、弦を締めなおしてチューニングしてみたら、もう、ほったらかし状態が何年も経っているというのに、ちゃんと鳴る。ほうほう、こりゃ凄い。さすがにMade in Japan。

何曲か弾けたはずだが、すっかり忘れてしまっていた。だが、いくつかのコードは覚えていて、ジャカジャカとハワイっぽい音を鳴らすことは出来た。

また、教則本買ってみようかな…。

Filed under: コラム

About the Author

Posted by

ITエンジニア/経済産業省推進資格ITコーディネータ 株式会社ビビンコ代表取締役 AI・IoTに強いITコーディネータとして活動していたところ、ビジネスコンテスト「北九州でIoT」での入選をきっかけに、株式会社ビビンコを創業。IoTソリューションの開発・導入や、画像認識モデルを活用したアプリの開発などを行う。 日本全国でセミナー・研修講師としての登壇も多数。 近著に「使ってわかった AWSのAI」、「ワトソンで体感する人工知能」。

コメントを残す