さぁ、北海道モードだ。

℃-uteのイベントがあったので、あまり触れてきませんでしたが、ついに明日から3日間、北海道に行ってきます。
℃-uteのイベントが終わって、ついに北海道モード突入といったところです。
北海道といえば、北海道日本ハムファイターズが、プレーオフ進出を決めたんでしたっけ?絶好調のようでありまして、ちょうど羊が丘展望台に行くための地下鉄の最寄り駅である福住は、札幌ドームの最寄り駅でもあるので、盛り上がっているんじゃないかなと思います。

さて、そろそろ荷造りを始めようかなと思うのですが(明日は朝が早いのです。羽田を11時15分に出る便なので、家を出るのは8時過ぎになります。)、そもそも、北海道で何をしようかなと。
5月の連休の時は、1泊目の宿だけ決めて旅立つということをしたのですが、今回は2泊分のホテルも、帰りの航空券も揃った状態。
ホテルが札幌なので、札幌を起点にしなければ、どうしようもないのです。

正直、あまり北海道で何をするか、考えていないのです。
やはり羊が丘展望台に行かざるを得ないかとも思いますが、それは半日もかからないこと。
特に2日目に何をするか。札幌の主立った観光名所は、こないだ見たし。唯一行ってないのは、北海道大学くらい?そこにもクラーク博士の像があるそうです。(何なら、羊が丘展望台ではなく、こっちでお茶を濁すか?同じクラーク博士だから。)

で、何気に思っているのは、わっきゃない(Z)。
あー、もとい、稚内。日本の最北端。
ある人によると、人は逃げるときには北に行くそうです。
同じ北なら、最北端まで?
ただ、遠いのですよ。稚内は。当然だけど。
札幌から特急で5時間かかるそうです。広いねぇ北海道。
私の生まれ育った九州なら、一周できます。新幹線なら、東京から博多まで行けるはず。
でも、調べてみると、札幌を8時半頃に出て、23時に帰り着くという方法を発見。稚内で3~4時間はいられる模様。
超強行軍で、それをやってみるか?なんてことも、アイディアの1つにはあります。
惜しむらくは、3~4時間では、本当の最北端である宗谷岬に行くのは厳しそう。稚内駅に近いノシャップ岬なら、ぜんぜん平気のようですが。ん~。ノシャップ岬で手を打つか?その辺がポイント。

ま、今回はW-ZERO3 [es]もありますしね、前回以上に、逐一、dm。でご報告できるでしょう。

この記事を書いた人

井上 研一

経済産業省推進資格ITコーディネータ/ITエンジニア。
合同会社井上研一事務所代表、株式会社ビビンコ代表取締役。
北九州市出身、横浜市在住。AIやIoTに強いITコーディネータとして活動。北九州市主催のビジネスコンテスト「北九州でIoT」に応募したアイディアが入選し、メンバーと株式会社ビビンコを創業。著書に「初めてのWatson」、「ワトソンで体感する人工知能」など。セミナーや研修講師での登壇多数。