「ソフトバンクホークス」誕生 企業ロゴも一新

“球団名は「福岡」「ホークス」を残し、社名のソフトバンクを加えた。「地元の人々に愛されているホークスを、そのまま正面から受け止めたい」と、同社の孫正義社長は背景を説明する。”

「ソフトバンクホークス」誕生 企業ロゴも一新
「福岡ソフトバンクホークス」誕生と同時に、ソフトバンクはコーポレートロゴも一新。プロ野球の宣伝効果と合わせ、ソフトバンクブランドの定着を図る。

ようやく決定ということで。IT企業のソフトバンクだけに、ITmediaの記事を引用してみました。
球団名も、これで良かったのではないでしょうか。福岡県民をはじめ、九州各県民にとって、「ホークス」や「ハリーホーク(球団キャラクター)」というのは強力なブランドです。それが変ってしまうとなると、どうしても違和感を持ってしまうと思いますが、「福岡ソフトバンクホークス」なら、違和感なく受け止められます。ついでに、九州の人なら大抵聞いたことがあり、歌える人も少ないない応援歌はどうなんだろう。「我らの我らのダイエーホークス」という歌詞があるので・・・。結構、カッコ良い応援歌なんですが。

応援歌も歌詞の一部を変えるだけで、そのまま使うようです。素晴らしい。

 スポーツナビ
エラーページ - スポーツナビ
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/headlines/20041224-00000032-kyodo_sp-spo.html

Follow me!

コメントを残す