DmBlogger1.1.0公開間近

「早くも」ではありますが、新バージョンが公開間近となっています。

DmBlogger1.1.0のポイントは、ブログへの記事投稿機能。これが出来るようになります!
ざっくり言うと、MovableType互換のXML-RPCインタフェースを使って、ブログとカテゴリを選択して記事が投稿出来る。まぁ、そのままですが。
細かい機能として、記事の下書きが出来たり、RSSで読み込んだ他のサイトのタイトル・記事・リンクを引用して新しい記事が書けます。
逆に、フォトログとかは出来ません。あと、トラックバックも駄目です。トラックバックURLが大抵のRSSに入っていないのが残念です(規格自体はあるようですが・・・)。DmBloggerが全文読み込みに対応するまで、お預けです。記事投稿後にCMSの機能でトラックバックしてください。

気になるCMSの互換性ですが、今までのところMovableTypeとNucleusで動作確認しました。世の中には様々なCMSや、ブログサービスが提供されているので、それで動くかは、使ってくださる皆さんに実験をお願いしたいと思っています。

経験談として、打ちやすいキーボードが搭載されているリナザウで、ブログの記事を書いて投稿するところまでシームレスに出来るというのは便利ですよ。

Follow me!

DmBlogger1.1.0公開間近” に対して1件のコメントがあります。

  1. DeepFriedPizza より:

    先日よりDMBlogger利用させて頂いております。実はblogだRSSだは、あまり首を突っ込まずにきたのですが、このソフトのお陰でグッと敷居が低くなりました。有り難うございます。
    表示フォントの変更機能、ビュースタイルでの操作性の向上、あたり対応して頂けると嬉しいです。期待しております。

  2. inoccu より:

    DeepFriedPizzaさん、ありがとうございます。そう言っていただけると、作って公開した甲斐があります。嬉しいです。
    フォントサイズの変更は、(1.1.0の)次くらいで対応したいと思っています。
    ビュースタイルでの操作性・・・そうですね、どうすれば良いか考えてみます。

コメントを残す