時代の流れ・・・イケショップがアキバから撤退

IKESHOP電遊市場が諸事情により2月8日で閉店した。IKESHOPはマックやPDAで一世風靡したショップだが、IKESHOP電遊市場の閉店で、アキバでの店舗がなくなることになる。

アキバBlog(秋葉原ブログ) – MacやPDAで一世を風靡した老舗イケショップがアキバから撤退

イケショップ。一時期、通いましたねぇ。
Palmなら右に出るものはいなかったです。もう、なんでもあるから、かかってこい!みたいな。
普段は、ヨドバシとかビックカメラ、さくらやといった3カメでデジタルガジェットを購入していましたが、Palmはイケショップで買ったりもしました。(でも、大抵3カメでしたが・・・)なんか、イケショップで買うことが通なように思って。
当時、アキバにはPDA専門店やPDA専門コーナーを盛大に構えるショップが多かったのです。

ピークであったUFJ銀行下にショップがあったころから、もう・・・何年だっけ?
あのころの私は、かなりの衝動買いバカであったので、手放しに賛美できないのですが、それでも懐かしい話です。
時代の流れですねぇ。

この記事を書いた人

井上 研一

経済産業省推進資格ITコーディネータ/ITエンジニア/ブロガー。
井上研一事務所代表、株式会社ビビンコ代表取締役、一般社団法人ITC-Pro東京理事。
北九州市出身、横浜市在住。 AIやIoTに強いITコーディネータとして活動中。著書に「初めてのWatson」、「ワトソンで体感する人工知能」など。セミナーや研修講師での登壇も多数。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします