無念。ソフトバンク…。

実に良い試合でした。本当に。
千葉ロッテマリーンズの優勝は、本当に素晴らしい。
実に良いチームです。
熱い選手が、熱いプレーを見せてくれました。

しかし、それにしても…。
2年連続にして同じ悪夢を味わうことになった、福岡ソフトバンクホークスは…。
「たられば」を言っても仕方ないし、代わりの選手を責めるわけでもない。
もし、城島がいたら、どうだったのか…?
禁句であろうけれども、どうしても、それは思います。
メジャーに行く前に、もう一仕事やっていって欲しいものです。

無念です。

Follow me!

無念。ソフトバンク…。” に対して1件のコメントがあります。

  1. 河野 崇 (鹿児島県) より:

     僕もダイエーの電化製品コーナーやベスト電器で「BS-JAPAN(TV-TOKYOのBS)」を見ながら、僕が大好きなパリーグ球団「福岡ソフトバンク・ホークス」を応援しました。
     ラウンド4(10/16・日)で2勝2敗とし、いざファイナルラウンド(10/17・月)へ持ち込み“これは昨年の屈辱{ファイナルラウンドで西武ライオンズに延長10回で潰された。 これが旧「福岡ダイエーホークス」にとって最後の挑戦だった!}を晴らせるかも!?”と期待を込め仕事帰りに「BS-JAPAN」を見ながらホークスを応援していましたが、あと少しの努力と粘りが足りなかったせいか“昨年と同じ悪夢”の結末を迎えてしまった「若鷹軍団/福岡ソフトバンク・ホークス」。
     来年こそ3度目の正直で是非“パシフィックリーグ優勝=初のプレーオフ決勝戦勝利”を味わって欲しいモノです。
     パリーグは「ホークスだけ!」を守る僕も応援します。

コメントを残す