comments 2

N906iμのマンガ・ブックリーダーが使えない件

実は、6月15日にN906iμに機種変更しました。
どうしてもT9から離れられないし、その薄さは何者にも代えがたい魅力があります。

で、N905iμになくて、N906iμにあるもの。
その代表格はワンセグなわけですが、ひっそり「マンガ・ブックリーダー」が搭載されているという違いがあります。

マンガ・ブックリーダーは今までシャープ端末に搭載されていたもので、XMDF形式の電子書籍を読めるソフトです。
今まで、Zaurus等で読んでいたXMDF形式の電子書籍を読めるとなれば、これはN906iμの魅力がさらに増します。ひっそりながらも、ワクワクしていた点なのです。

しかし、衝撃の事実が判明してしまいました。

今のところ、マンガ・ブックリーダーはプリインストールされている「旅の指さし会話帳」以外では使い道がない!(※一部例外あり。この記事の最後を参照。)

いわゆる、無用の長物。というやつです。

とりあえず、マニュアルに電子書籍の増やし方の説明がないのです。
この時点で、嫌な予感がしました。

シャープ端末だと、microSDに「BOOK」というフォルダを作れば良いらしいので、やってみました。
N906iμでは、ダメでした。

最後の一手、NTTドコモのインフォメーションセンターに問い合わせてみました。

1人目のオペレーターは、「SD_BIND」に入れれば良いと言いました。
んなわきゃないと思いました。そこ、セキュリティのかかったファイルしかダメだろ?
とりあえず、試してみますと言って、電話を切りました。(試すわっきゃないZ)

数日経って、また電話してみました。

2人目のオペレーターは、「メールで送る」か、「iモードで購入」と言いました。
メールで送るのは盲点だったので、試してみようと思いました。
iモードで購入は、それが出来る公式サイトが思いつかなかった(現状、大抵の公式サイトは独自のリーダーをインストールさせる)ので、どこのサイトを使えば良いか聞いてみました。
すぐには答えられないというので、一度電話を切り、回答を待ちました。

「メールで送る」というのをやってみました。
ダメでした。
ついでに、microSDカードが壊れてしまいました。(←全然関係ないけど…)

しばらくしたら、NTTドコモから電話がかかってきました。
「現時点では、XMDFが買える公式サイトはない」という回答でした。
「メールで送るというのもダメでした。すいません」とのこと。
ちなみに、2人目のオペレーターは「SD_BIND」に入れる方法は他にないということを言っていました。(どう考えても「SD_BIND」に直で入れれば良いという1人目の回答はないと思う…)

終了。
あぁ…。だいたい、予想通りなんだけどね。

だったらさぁ、NECさん。
それくらいのことは、カタログに書いとけよ…と、ゆいたい。
JAROに言うぞ!と。

ところで、「みんなNランド」の「大極宮」では、XMDFがダウンロードできて、N906iμで読めるっぽいです。
でも、「大」沢在昌と京「極」夏彦と「宮」部みゆきに興味がなければ、そこまで。

Filed under: ガジェット

About the Author

Posted by

ITエンジニア/経済産業省推進資格ITコーディネータ 株式会社ビビンコ代表取締役 AI・IoTに強いITコーディネータとして活動していたところ、ビジネスコンテスト「北九州でIoT」での入選をきっかけに、株式会社ビビンコを創業。IoTソリューションの開発・導入や、画像認識モデルを活用したアプリの開発などを行う。 日本全国でセミナー・研修講師としての登壇も多数。 近著に「使ってわかった AWSのAI」、「ワトソンで体感する人工知能」。

2 Comments

コメントを残す