コメント 0

Ubuntu上のJupyterサーバーでRも動かす

こちらで紹介したGCP(Ubuntu 20.04 LTS)環境のJupyterサーバー上で、R言語も動かしたかったので、その方法。

Google Cloud Platform(GCP)には、Always Freeという期限のない無料枠があります。その中にはスペックはそれほどではないものの、仮想マシンが含まれてお

ちなみに、Ubuntu 18.04 LTS環境上でも同様の方法で動作することを確認しました。

conda install r r-essentials

インストールにしばらくかかる。

conda install rstudio

ここまでインストールした後、Jupyterを再起動してNotebookを開くと、R言語のノートブックを新規で作成できるようになっている。ただ、コードを書いて実行してみると、カーネルエラーになってしまう。

apt install libxrender1

このパッケージをインストールすると、きちんと動作するようになる。

Follow me!

コメントを残す