「宇宙くらいに飛びそうな気持ち」

スマイル連発!あみ~ゴが戻ってきた

鈴木亜美復活の報から2日、ついに鈴木亜美の新曲「強いキズナ」が発売されました。
私は明日にでも買おうかなと思っていますが、(文藝春秋による書籍扱いのため)初版5万部に予約殺到、急遽2万部増版ということで、手に入るのかどうか・・・書店を覗いていないので、よく分かりません。

21日に記者会見を開いた鈴木亜美ですが、見た目は写真を見る限り、そのまんま休業前の鈴木あみ。確かに、少し大人っぽい顔になったかなとは思うものの、誰が見たってあの頃の鈴木あみです。

「今のところは出来る限りやっていくしかない。たくさんレコーディングしていい作品を出して、直接ファンの方に見てもらいたい」。

復活は遂げたものの、レコード会社との契約が出来ていないため、まだまだ前途多難。文藝春秋がいくらサポートしても、やはり音楽の世界では本業にかなうかは微妙と言わざるを得ません。
休業前はそれほど興味を持っていなかったのですが、様々なトラブルを経て、3年ぶりの復活というと、やはり応援したくなります。まずはCDを買って、聴いてみてからかな・・・。

この記事を書いた人

井上 研一

経済産業省推進資格ITコーディネータ/ITエンジニア/ブロガー。
井上研一事務所代表、株式会社ビビンコ代表取締役、一般社団法人ITC-Pro東京理事。
北九州市出身、横浜市在住。 AIやIoTに強いITコーディネータとして活動中。著書に「初めてのWatson」、「ワトソンで体感する人工知能」など。セミナーや研修講師での登壇も多数。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします