リナザウ設定記録(4/29)

Z Emu FrontEnd EXを導入。このフロントエンドから、Kino2に同梱のmplayerを呼び出すことにより、QVGAモードで動画が再生できます。VGAモードでは厳しいフルスクリーン再生が、負荷の軽いQVGAモードでは出来るようになります。
ただ、フルスクリーン再生時に充電中だと、バッテリーのアニメーションがチラチラしてしまいます。何とかならないものか・・・。
それ絡みで、qcoptestを導入してqcopメッセージで何とかならないかを調査してみるが・・・イマイチ芳しくない。

あと、スケジュールの置き換えアプリDatebook2を導入してみましたが、なんだか肌に合わない感じだったのでアンインストール。

この記事を書いた人

井上 研一

経済産業省推進資格ITコーディネータ/ITエンジニア/ブロガー。
井上研一事務所代表、株式会社ビビンコ代表取締役、一般社団法人ITC-Pro東京理事。
北九州市出身、横浜市在住。 AIやIoTに強いITコーディネータとして活動中。著書に「初めてのWatson」、「ワトソンで体感する人工知能」など。セミナーや研修講師での登壇も多数。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします