DmBlogger近況

SL-C860を購入して、DmBloggerの開発を再開しましたが、その近況報告です。

この土日に結構、作業が進みました。ほぼフルスクラッチで(既に作っていたものを捨てて、何もない状態から)作り始めたのですが、課題だった画面制御の部分をWidgetStackの使用で解決し、いい感じになって来ました。当初予定より早めに公開できるかもしれません。(問題は時間ですねぇ。2月の3連休は、コンサートと会社行事で既に2日埋まってたりするし。全日ではないけど。)

ここで、ファーストリリース版に乗るであろう機能をおさらいしておきます。

  • 画面2つとダイアログ1つ。
  • 購読するRSSのリストが左ペイン、そこで指定した1つのRSSの記事(タイトルだけ)を表示する右ペインのメイン画面。(WindowsのエクスプローラやOutlookのようなスタイル)
  • メイン画面で選択した記事を本文を表示する閲覧画面。
  • 購読するRSSの追加・変更を行うダイアログ。
  • 購読するRSSは、今のところタイトルとURLを指定する。
    • ひょっとしたら、URLを指定したら次の記事取得時にタイトルを取るようにするかも。
  • 今のところRSSの記事は1世代分だけ覚えておく。(RSSは最新の10記事とかで配信されているので、それだけを覚えておく。次に取得したら前のを上書き。)
    • ずっと覚えておいた方が良いのですかねぇ?そうすると記事管理機能(未読・既読管理とか、削除機能が必要になるなぁ)
  • 今のところ記事からNetFrontとかのWebブラウザを呼び出すことはできない。
    • これは致命傷かも?どうやって連携したら良いか分からない・・・。
    • でも、DmBlogger内でそのページを取得して記事全体を抜き出すことは出来るかも?
  • RSS記事の更新は、全部一括と、個別指定が出来る。
    • 記事保存は1世代というのと合わせて、その取得時間をステータスバーに表示するかな・・・。
  • インターネット接続は自動で出来ない。
  • 前提ですが、Ruby/Qteで動く。RSSのライブラリも使わせていただくので、両方のインストールが別途必要。
  • 大体、こんな感じです。
    とりあえずファーストリリース版は、RSSアグリゲータとして開発しています。次のバージョンで自分のブログへの記事投稿機能が付くと思います。
    皆さんの希望がありましたら、コメントを下さい。(その希望が叶うかは、私の時間と技術力次第なので、まったく保証出来ませんが・・・)

    DmBlogger近況” に対して1件のコメントがあります。

    1. Still Life* より:

      [ Linux Zaurus ] DmBlogger

      出先から Linux Zaurus (以降リナザウ)で効率よくサイトチェックするのに、いいRSSアグリゲータ(リーダー)ソフトはないかな? と探しまわっていたところ…リナザウ関連で参考にさせていた…

    2. aphex より:

      blogで紹介させていただきました。
      「DmBlogger」期待しています。

    コメントを残す