comment 0

DmBlogger1.4.2リリース

脆弱性を修正したXML-RPC for PHPを使用しているCMSに対する記事投稿系機能の不具合を解消した、DmBlogger1.4.2をリリースしました。

今回は、あくまで上記の不具合対応のみです。
この問題は、XML-RPC for PHPとRubyのXML-RPC Client間の相性問題というか、本質的にはDmBloggerで対応する筋の話ではないような気がするのですが、私が普段使っているNucleusで問題発生し、にっちもさっちもいかない状態になってしまったので、DmBloggerで吸収することにしました。

マイブログ設定のInterface欄に、phpという文字が入っている場合に、使っているCMSがPHPベースであろうことを想定し、上記の相性問題を解消するようなロジックを通ります。MovableTypeやココログといったPHPベースでないCMS(=Interface欄にphpという文字は入らない)の場合は、1.4.1での動作と何も変わりません。

DmBloggerサポートサイト
DmBlogger1.4.2 ダウンロード

Follow me!

Filed under: ブログ

About the Author

Posted by

経済産業省推進資格ITコーディネータ/ITエンジニア。井上研一事務所代表、株式会社ビビンコ代表取締役。北九州市出身、横浜市在住。 2000年よりプログラマ・SEとして企業の業務システム開発に従事し、2012年に独立。AIやIoTに強いITコーディネータとしても活動中。著書に「初めてのWatson」、「ワトソンで体感する人工知能」など。セミナーや研修講師での登壇も多数。

コメントを残す