豚菜しゃぶしゃぶ定食

新宿西口にある松屋の2階に、系列の松乃家という食事処があります。
いくら系列といっても、牛丼屋ではないのです。
メインは、トンカツのようですが、とにかく金額はだいたい1000円以上。
松屋と同じく、オールカウンターなものの、それぞれ質の高いものを使っています。
BGMも雰囲気のあるものだし。

今日の夕食は、そこで。
メニューは、「豚菜しゃぶしゃぶ定食」。
松屋の系列店で、しゃぶしゃぶ。

これがちゃんとカセットコンロ付でやってくるのですね。
鍋には、水菜と白菜がたくさん。豆腐とエノキも入っています。
しゃぶしゃぶ用の豚肉は、別皿に1人で食べるには十分な量が。
さらに、切り身の焼き魚、切り干し大根、香の物。
ケチケチしてません。
ご飯は、おかわり自由。

大したものですね。
美味かったです。

なんだ、この記事?
もちろん、宣伝じゃないです。

この記事を書いた人

井上 研一

経済産業省推進資格ITコーディネータ/ITエンジニア/ブロガー。
井上研一事務所代表、株式会社ビビンコ代表取締役、一般社団法人ITC-Pro東京理事。
北九州市出身、横浜市在住。 AIやIoTに強いITコーディネータとして活動中。著書に「初めてのWatson」、「ワトソンで体感する人工知能」など。セミナーや研修講師での登壇も多数。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします