comment 0

年末のご挨拶と、来年のことを少し

このブログを書くのは何らかの節目ばかりとなってしまっていて恐縮ですが、今回は年末の節目ということで、書いておこうと思います。

2013年は私自身にとって大きな1年となりました。
昨年7月に立ち上げたArtisan Edgeは、今年1月から私がフリーランスとなってArtisan Edgeに100%の時間を割けるようになり、7月にはアルティザンエッジ合同会社を設立するに至りました。

また、5月からは日本JobSchedulerユーザーグループの立ち上げメンバーとして、7月のJuly Tech Festaに登壇しました。(本来なら年内掲載のはずでしたが)来年早々には、私の書いたJobSchedulerの記事が@ITに掲載されることでしょう。
さらに9月からはTech Garden Schoolの講師として、主に半蔵門でCakePHPなどのプログラミングを起業を志す皆さんに教えるようになりました。

このような機会に恵まれ、一つ一つ形を作る1年に出来たのは、皆さまのお陰と深く感謝しております。

さて、来年の話も少ししておきましょう。
来年は、アルティザンエッジにとって、さらに大きな1年にしなければなりません。

当社は、フリーランスとしての創業より、「IT」と「ビジネス」の重なるところに焦点を当てて活動を進めようとしています。フィロソフィーの一つである「心を動かすモノ作りとコト作り」にあるように、ITでモノを作るだけではなく、そのモノを使う時間(つまりコト)まで創造するのです。

ITは当社にとって存在意義ですが、一方で、ITはビジネスのために存在しています。コトの創造とは、新しいビジネスとビジネスプロセスの創造に他なりません。

こうしたことを踏まえ、来年は「ビジネスの分析と設計」について、私がITで培った経験と、今後もさらに学んでいくべき知識をどう活用できるか。その具体策を示すことに力点を置きます。

その作用点は当社のビジネスです。顧客企業の皆さんから最良の能率を引き出します。さらに講師としても、社会に対して知識を還元していきたいと考えています。

まだ抽象的な言葉でしか語れておりませんが、実際の動きも徐々に始めています。じき、具体的な活動を皆さんの前に披露することも出来ると思います。

cutting edge 先進のITを真の価値に
motivation engineering 楽しくエンジニアリング、楽しさをエンジニアリング
move your heart 心を動かすモノ作りとコト作り

それでは、来年もよろしくお願いします。
良いお年を!

Filed under: コラム

About the Author

Posted by

ITエンジニア/経済産業省推進資格ITコーディネータ 株式会社ビビンコ代表取締役 AI・IoTに強いITコーディネータとして活動していたところ、ビジネスコンテスト「北九州でIoT」での入選をきっかけに、株式会社ビビンコを創業。IoTソリューションの開発・導入や、画像認識モデルを活用したアプリの開発などを行う。 日本全国でセミナー・研修講師としての登壇も多数。 近著に「使ってわかった AWSのAI」、「ワトソンで体感する人工知能」。

コメントを残す