comment 0

年始のご挨拶

年始のご挨拶をするには、ずいぶん遅くなってしまいました。
ということで、寒中お見舞い申し上げます。

さて、年が明けてから、弊社のWebサイトをリニューアルしました。
内容は今までと特に変えていませんが、リニューアル以後、ソリューションのページを充実させています。

昨年の終わりにこのブログに書いたように、今年は弊社の個性を出していきたい。そして、その個性とはオブジェクト指向の考え方を中心としたシステム分析、設計技術ではないか、ということです。その分析技術を基礎として、さらに上流、より経営の方に近づいていこうと考えているのです。

そこで、私の技術的な足場をはっきりさせようと思い、ソリューションページに技術マップや開発プロセスの絵を載せ、さらに弊社のコア技術が何であるのかを書き加えました。

ただ足場を確認するだけでなく、さらに学び続けていく領域を明確にするということであり、弊社のことを多くの方々に知っていただく際に、どのように知っていただくかを決めることでもあります。

今年は、より多くの方に弊社を知っていただきたい。
知っていただくのは、ただ会社だけでなく、私自身のことでもあるでしょう。
そこで、今年はブログでの情報発信も積極的にやっていきます。そのために、弊社サイトと合わせて、このブログもリニューアルしました。

本年もアルティザンエッジ合同会社を、そして私自身を、さらに当ブログをよろしくお願いします。

平成26年1月
高松へ向かう空の上で

Filed under: コラム

About the Author

Posted by

ITエンジニア/経済産業省推進資格ITコーディネータ 株式会社ビビンコ代表取締役 AI・IoTに強いITコーディネータとして活動していたところ、ビジネスコンテスト「北九州でIoT」での入選をきっかけに、株式会社ビビンコを創業。IoTソリューションの開発・導入や、画像認識モデルを活用したアプリの開発などを行う。 日本全国でセミナー・研修講師としての登壇も多数。 近著に「使ってわかった AWSのAI」、「ワトソンで体感する人工知能」。

コメントを残す