京都駅前の絶品立ち飲み「いなせや」

11日に東京から名古屋に来て名古屋メシを食い、12日は大阪に回って赤垣屋、それで東京に帰る予定だったのに1日延長して足を伸ばしたのが京都。京都はいままでも何度か来たことがありますが、そういえば京都で飲んだことないなーと思って、探してみました。

京都の歓楽街なら祇園。繁華街は四条河原町だろうと思いますが、昨日の宿は京都駅至近のドーミーインPREMIUM京都駅前だったので、どうしようかと。居酒屋ならたくさんあるのですが、チェーン店ばかりで敢えて京都で入ろうとも思わないし、チェーン居酒屋に1人というのも何だか・・・。

そこでGoogleで探してみたら見つかったのが、いなせやでした。立ち飲み店でレビューにも美味いとある。たしかにホテルから歩いて数分。これは近い。ということで、なかなか広いお店で、それほど混んでもなかったし、入ってみたのであります。

2016_0813_19_20_01_890

京都(市内)は海に面しているわけではないし海鮮のイメージはないのですが、刺身もなかなか充実していました。私のオーダーはヒラメ。いかにもヒラメらしいコリコリとした食感が味わえました。これでたしか350円だったと思うので、安い。

2016_0813_19_19_13_196

京都といえば・・・。おばんざいですよね。ということで普段なら注文しないだろう小芋煮です。好きなんですよ里芋。だけど、京都じゃなかったら注文しないと思う。わざわざ。これもまた美味かった。

2016_0813_19_37_29_686

京都といえばの第2弾。はもだろうと思うのです。はも落とし。もちろん梅肉で。

あと、写真を撮り忘れたのですが、揚げ出し豆腐も美味かった。だいたい注文からすぐ出てくるお店ですが、揚げ出し豆腐はちょっと時間がかかります。なぜって、注文が来てから豆腐を取り出し、粉を付け、揚げて、あんをかけて・・・。作り置きじゃないんです。それだけに美味い。

ということで、いなせや。とても良いお店なのですが、なにぶん私が京都に来るのはせいぜい1~2年に1回。再訪することはあるのだろうか・・・。’

この記事を書いた人

井上 研一

経済産業省推進資格ITコーディネータ/ITエンジニア/ブロガー。
井上研一事務所代表、株式会社ビビンコ代表取締役、一般社団法人ITC-Pro東京理事。
北九州市出身、横浜市在住。 AIやIoTに強いITコーディネータとして活動中。著書に「初めてのWatson」、「ワトソンで体感する人工知能」など。セミナーや研修講師での登壇も多数。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします