2冊目の著書「ワトソンで体感する人工知能」のAmazon予約が始まりました

昨年10月に上梓した初めての著書「初めてのWatson APIの用例と実践プログラミング」に続く、第2作「ワトソンで体感する人工知能」が、同じリックテレコムさんより今年7月に刊行されることとなりました。既にAmazonでの先行予約が始まっています。

前著はいわゆる技術書でありまして、とはいってもJavaScriptくらいしか使わずにWatsonを使ったプログラミングを体験するという内容でしたが、今回はどちらかというとビジネス書。縦書きですし、Watsonを体験するという内容は入れていますが、あくまでWebブラウザでできる範疇。プログラミング不要というのがポイントです!

今回も「ワトソン(Watson)」が入った書名となっています。たしかにWatsonの体験が中心になっているので、それは問題ないのですが、一方で、いま人工知能的なクラウドサービスを使うための一般的知識や、ビジネスにコグニティブサービスや機械学習を導入するための考え方を、私の経験を踏まえて、いろいろと書いてみました。

また、最近はITコーディネータ協会でのAI研修をはじめ、いろいろな研修やセミナーに登壇させていただたいているので、その際の券件などを踏まえた内容にしています。

いま、目の前でできることに特化したところはあるかもしれませんが、それは承知の上というか、あまり夢物語には走らず、一方で、いまできるようになったことを潰すことなくと、バランスを取ったつもりです。

ぜひ、ご一読いただければと思います。よろしくお願いします。

追伸。
「ビジネスマンにとってのAI」という帯が付きました。
あと、今回は電子書籍の無料ダウンロードが特典となっています。

ワトソンで体感する人工知能
井上研一
リックテレコム
売り上げランキング: 42,695

コメントを残す