リムーバブルHDDケースを導入

ThinkPad X40を導入して、自作PCを売り払ってしまった私ですが、120GBのHDDだけはセクタ不良があるということで売却できず、でも使えるじゃんってわけで、リムーバブルHDDケースを導入しました。ソフマップで3,280円。ポイントがあったので、2,000円と少しの手出し。

サクッと組み立てて、ThinkPadにつないでみたら、何のことはなく認識されました。これで120GBのリムーバブルHDDの出来上がり。便利な世の中になったものです。昔は、使い道のないHDDはほったらかすしかなかったのに・・・。

ところで、安いケースを買ったのが悪いのか、ACアダプタをつなぐと自動的にHDDが回転し始めます。ということは、年がら年中回転していることになってしまう。大丈夫なんだろうか・・・。常時ONのPCと同じだから、良いのか?でも、PCなら自動で回転を止めることもあるしなぁ。こういうケースをお使いの皆さんは、どうしているのでしょう?

この記事を書いた人

井上 研一

経済産業省推進資格ITコーディネータ/ITエンジニア/ブロガー。
井上研一事務所代表、株式会社ビビンコ代表取締役、一般社団法人ITC-Pro東京理事。
北九州市出身、横浜市在住。 AIやIoTに強いITコーディネータとして活動中。著書に「初めてのWatson」、「ワトソンで体感する人工知能」など。セミナーや研修講師での登壇も多数。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします