ワンモアSL-C860 環境構築2005年5月版

SL-C1000を買ったところではありますが、どうもあのサイズには慣れることができず、SL-C860に戻ることにしました。SL-C1000はソフマップへ・・・さようなら。

SL-C860の環境構築をイチから始めていますが、昨日は美勇伝のコンサートでそのレビュー記事をdm。に書くためにDmBloggerの導入からスタート。しかも、(買い物に行っていた)秋葉原からコンサート会場である東京厚生年金会館への移動中に・・・。

で、環境構築のログを残そうと思いますが、それは以前にもやっているので、以前も導入していたモノはあっさりめに、目新しいものは詳しいめに書いて行きます。
とりあえず、今までにやったもの。

  • qpe-embeddedkonsole-ja
  • KeyHelper Applet
  • DmBlogger
  • ZEditor
  • スペシャルカーネル
  • vim
  • zsh
  • sudo
  • w3m
  • Tree! Explorer QT
  • QPdf2
  • mplayer + ZPlayer
  • VisualBoyAdvance

最新のmplayerでは、今まで憧れだったWMAの再生ができるようになっているじゃないですか!これは、嬉しいです。少し他の負荷がかかると音飛びするようなところがあるので、それを何とかしたいと思いますが、以前は全然聞けない状態だったので、それだけでも嬉しいです。これについては、今後、調査したいと思います。

とりあえず、今日のところはこの辺で終了。

この記事を書いた人

井上 研一

経済産業省推進資格ITコーディネータ/ITエンジニア/ブロガー。
井上研一事務所代表、株式会社ビビンコ代表取締役、一般社団法人ITC-Pro東京理事。
北九州市出身、横浜市在住。 AIやIoTに強いITコーディネータとして活動中。著書に「初めてのWatson」、「ワトソンで体感する人工知能」など。セミナーや研修講師での登壇も多数。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします