comment 0

新しいブログを始めるにあたって

私にとって何回目のブログ開設になるか、もう数えることすら出来ませんが、また新しいブログを始めることにしました。

今回のテーマは何か。それは、SI業界においてエンジニアとして10年間の経験を持つ一人の人間として、「作る」時代から「使う」時代に突入しつつあるITという時代認識のもと、エンジニアやSIerの姿をみつめ、また、いかにITを使うかという提案をしたいということです。

これは私にとって少々野望的なテーマであると理解しています。しかし、長期的展望として必要なことではないかとも思うのです。

こうしたテーマについて書いていくには、相応の知識のバックボーンが必要です。中小企業診断士の資格取得に向けた学習を復活させ、経営に関する勉強を始めました。その勉強の様子は、実験的にGoogleサイト(inoccu note)に書くということをやってみます。
勉強を通して得た私にとって新しい視点から、私の慣れ親しんだ業界と分野を眺め、そこからこのブログに書くネタを見つけてこようという寸法です。

さて、この試みが上手くいきますかどうか、温かく見守っていただければ幸いです。

Filed under: コラム

About the Author

Posted by

ITエンジニア/経済産業省推進資格ITコーディネータ 株式会社ビビンコ代表取締役 AI・IoTに強いITコーディネータとして活動していたところ、ビジネスコンテスト「北九州でIoT」での入選をきっかけに、株式会社ビビンコを創業。IoTソリューションの開発・導入や、画像認識モデルを活用したアプリの開発などを行う。 日本全国でセミナー・研修講師としての登壇も多数。 近著に「使ってわかった AWSのAI」、「ワトソンで体感する人工知能」。

コメントを残す