北九州でIoT

http://www.kitakyushu-iot.com/

ちょっと前のことになりますが、9月28日に大手町のコワーキングスペースfabbitで行われた「北九州でIoT 東京説明会」に参加しました。

北九州市は私の地元で、知り合いの市役所の方にもお声がけいただいていたのです。北九州市が行うIoTをテーマにしたビジネスコンテストなのですが、北九州市外からも応募可能で、しかも東京で説明会を開くというのは、かなり気合いの入った取り組みだと思います。

北九州市を代表する企業である第一交通産業さんやクラウン製パンさんからテーマが提示されています。(その他、フリー応募枠もあります。)

私は中野で開催している、AI+IoTもくもく会のメンバーと3人で説明会に参加したのですが、10月15日の応募締切に向けて、何かプランを出そうと検討中です。

このような取り組みが全国に広がっていくと良いですね。’

この記事を書いた人

井上 研一

経済産業省推進資格ITコーディネータ/ITエンジニア/ブロガー。
井上研一事務所代表、株式会社ビビンコ代表取締役、一般社団法人ITC-Pro東京理事。
北九州市出身、横浜市在住。 AIやIoTに強いITコーディネータとして活動中。著書に「初めてのWatson」、「ワトソンで体感する人工知能」など。セミナーや研修講師での登壇も多数。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします