comment 0

エビフライ

わりと名古屋グルメツアーになってますが、次はエビフライ。
栄の三越の別館ラシックにある、その名も、エビフライ食堂まるは。

エビフライ2本に味噌汁(もちろん赤だし)と付け出しだけという、潔い定食。揚げたてのエビフライを、最初の一口かじったときに、熱い肉汁が飛び出して、唇を火傷してしまいました。

それにしても、この店は、名前は古臭いけど、店舗はかなり洒落てて、ダイニングといった感じ。それが、エビフライ中心で行くというのだから、名古屋ならではの業態と言えるかも。

Filed under: 旅・食べ物

About the Author

Posted by

ITエンジニア/経済産業省推進資格ITコーディネータ 株式会社ビビンコ代表取締役 AI・IoTに強いITコーディネータとして活動していたところ、ビジネスコンテスト「北九州でIoT」での入選をきっかけに、株式会社ビビンコを創業。IoTソリューションの開発・導入や、画像認識モデルを活用したアプリの開発などを行う。 日本全国でセミナー・研修講師としての登壇も多数。 近著に「使ってわかった AWSのAI」、「ワトソンで体感する人工知能」。

コメントを残す