情報とは何か

西垣通さんの「ウェブ社会をどう生きるか」を読んだ。

Web2.0ブームには懐疑的で、単純にネット万歳!とは言わせてくれない。
ただ、そもそも情報とは何なのか?を掘り下げている。ネットというものは、情報しか流通しないのだから、「情報とは?」という視点は必要だと思う。なかなか難解なので、読み返しが必要。
最終的には、これからの社会でのネットの使い道が提案されるのだが、ちょっとばかり、取って付けたような印象。新書のページ数では仕方ないか。

この記事を書いた人

井上 研一

経済産業省推進資格ITコーディネータ/ITエンジニア。
合同会社井上研一事務所代表、株式会社ビビンコ代表取締役。
北九州市出身、横浜市在住。AIやIoTに強いITコーディネータとして活動。北九州市主催のビジネスコンテスト「北九州でIoT」に応募したアイディアが入選し、メンバーと株式会社ビビンコを創業。著書に「初めてのWatson」、「ワトソンで体感する人工知能」など。セミナーや研修講師での登壇多数。