久々の旅レポ・名古屋に来ました

以前は、このブログでも旅レポを良くやっていたのですが、最近は以前ほど旅に出なかったり、ネタ的に真面目なことしか書かなかったりしている時期もあったので、書いていませんでした。
このブログもいろいろ変遷があって、また何でも書いていいかというモードなので、旅レポも久々にやってみようと思います。

前日にチケット取りました

DSC_0027

昨日から夏期休暇で、特にどこに行く予定もなかったのですが、せっかく休みだしなーと思って、新幹線のチケットを買いました。まず名古屋に行って1泊、そして翌日は大阪で一泊して、3日目に新大阪から東京に帰ってこようという考えです。2日目に名古屋から大阪に移動しつつどこに行くかは特に考えてなくて、その場で考えようと。(いま、この文章を書いているのが2日目の朝なので、これからどこで何をするか決めないといけないのですが・・・。)

新幹線ですね

DSC_0028

N700Aです。

2016_0811_14_04_20_427

愛機、Let’s note CF-RZ4。新幹線のテーブルにもコップスペースも残して置けるコンパクトさが良いところです。

えびふりゃー

DSC_0029

名古屋駅前のエスカにあった「海老どて」というお店で、えびふりゃーを食べました!ホタテもついています。タルタルソースは前もって渡されて、自分でゆで卵を潰すというのが面白い。

山ちゃんも富士子も

と、まぁ、えびふりゃーは食べたんですけどね。本当は、手羽先が食べたかった。名古屋駅といえば、世界の山ちゃんの立ち飲み店ですね。2014年に行ったときのレポートがありました。

【名古屋遠征シリーズ4】名古屋の手羽先で立ち飲み!「世界の山ちゃん JR名古屋新幹線通り店」

でも、閉店してしまっていました・・・。どうやら、リニア中央新幹線の工事に入ったらしく、山ちゃんのあったあたりも工事エリアで、それで閉店ということのようです。

【名古屋遠征シリーズ3】それは心地よい猥雑感「富士子」

もう一つ、錦にある富士子。ここはたぶんお休み?なんですかね。せっかく錦にホテルを取って、夕方から行ってみたのですが、シャッターが閉まったまま。残念。

薄暮の栄

DSC_0031

arrows M03で撮影しました。少しピントが甘い気がしますが、薄暮の良い色が出てますね。

呑兵衛 錦店

富士子やってないかーということで、どうしようと街をふらふら。結局、富士子からほど近くにあった呑兵衛というお店に。

DSC_0033

これ、お通しなんですが、予想以上に凝ってました。左から、胡瓜をイカで巻いて梅肉を載せたもの、生ハムで(あれ何だっけ?)何かを包んだもの、そして南蛮漬け。

暑い一日でしたが、こちらのお店はビールなどをグラスが凍った状態でだしてくれるので、嬉しいですね。あと、ホッピーセットもありましたよ。

DSC_0034

お昼のえびふりゃーに続く名古屋メシ、味噌串カツです。ボリュームたっぷり。

ということで、この辺でお腹いっぱい。名古屋メシといえば、手羽先と天むすも欲しかったので、それはおみやげでホテルでのんびり食べました。

さて、今日はどうするか。また、書きます。’

この記事を書いた人

井上 研一

経済産業省推進資格ITコーディネータ/ITエンジニア/ブロガー。
井上研一事務所代表、株式会社ビビンコ代表取締役、一般社団法人ITC-Pro東京理事。
北九州市出身、横浜市在住。 AIやIoTに強いITコーディネータとして活動中。著書に「初めてのWatson」、「ワトソンで体感する人工知能」など。セミナーや研修講師での登壇も多数。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします