最近使い始めたAndroid用「習慣づくり」系アプリ3選

iPhone 7を買うのをやめてAndroidを使い続けることにした私ですが、iPhoneには「iPhone習慣術」というスマートフォン×ライフハックの名著があって、なかなかうらやましい。スマートフォンは常に持ち歩くものですから、良い習慣を身につけるためにぜひ活用したいものです。Androidだとどういうアプリがあるのか。私が最近使い始めたアプリを3つご紹介します。

せっかく発売初日に入手できる予定だったiPhone 7をキャンセルした理由

JOURNEY

screenshot_20160914-202326_091416_083503_pm

1つ目は良い習慣といえば日記ということで日記アプリです。iOS / MacにはDay Oneという定番アプリがありますが、残念ながらAndroidアプリが準備されていません。そこでAndroid用に見つけたのがJOURNEY。Androidアプリのほか、WindowsとMac用のアプリ、さらにChrome OSにも対応するなど、逆にiOS以外なら何でもあるといった感じです。データはGoogleドライブに保存されるので、すべてのデバイスで日記を共有できます。また、Day Oneからのインポートも可能なようです。

設定しておけば定期的な通知も来るし、インスピレーションとなる言葉や、以前に日記が時折表示されるなど、飽きさせない作りになっています。まさに至れり尽くせりの日記アプリですが、強いて言えばMac版でDay Oneのようにメニューバーに常駐してくれるとさらに良かったかなとは思います。

ループ習慣トラッカー

screenshot_20160914-202354

ループ習慣トラッカーは、まさに自分的にはヒット。習慣づけしたいことをリストアップしておき、日々、それをやったかをチェックします。iPhoneだとDaily Deedsが近いイメージですが、こちらの方が機能はさらに上。

例えば、「ブログを書く」という習慣については、7日間で4回書くという設定を行っています。すると、今日から数えて7日間で既に4回のノルマをこなしていれば、今日はやらなくても良い。3回以下しかやっていなければ、今日はやらなければならないという表示を自動的にしてくれます。上図で、履歴の濃い青の日はブログを書いた日です。薄い青がブログは7日間で4回というノルマは満たしているので書かなくても良い日(で、実際に書いてない)なのです。

screenshot_20160914-202337

さらにAndroidらしくて便利なのはウィジェット。このアプリに登録した習慣は、それぞれをウィジェットとしてホーム画面に貼り付けておけます。トレーニングと休肝日(最近ダイエットしてるので)は達成したので色つきでチェックが入っています。ブログを書くは背景色がグレーで×マークになっています。これは、今日はブログ書かなくてはいけないという印です。ノルマを果たしているので今日は書かなくても良いのなら、背景色はグレーのままですが×ではなくチェックマークが入って表示されます。

7つの習慣

screenshot_20160914-202417

こちらのアプリはiOS版もあるのですが、自己啓発書の定番「7つの習慣」です。もちろん、公式アプリ。

機能は3つあって、7つの習慣から重要箇所を日々教えてくれる「デイリーブースター」、何か困ったことがあったときなどに7つの習慣の重要箇所を拾い読みできる「100のチャレンジに対する洞察」、そして自分のミッションステートメントをつくるための手助けをしてくれる「ミッションステートメントビルダー」です。

デイリーブースターは決めた時間に日々通知してくれるので、毎日、7つの習慣に立ち返ることができます。ミッションステートメントビルダーは、フランクリンプランナーのスターターキットなどとは別の質問が用意されています。

まとめ

ということで、最近使い始めた3つのアプリでした。
やっぱりAndroidのウィジェットって良いですね。ホーム画面で休肝日にチェックマークが入っている朝は、「今日は飲みに行ってもいいんだー」と嬉しかったりする???

この記事を書いた人

井上 研一

経済産業省推進資格ITコーディネータ/ITエンジニア/ブロガー。
井上研一事務所代表、株式会社ビビンコ代表取締役、一般社団法人ITC-Pro東京理事。
北九州市出身、横浜市在住。 AIやIoTに強いITコーディネータとして活動中。著書に「初めてのWatson」、「ワトソンで体感する人工知能」など。セミナーや研修講師での登壇も多数。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします