ブログ

ブログを書くのは基本的に好きなのだが、あまり肩肘張りすぎると息が詰まってそのうち書かなくなると言うのが常だ。

肩肘張ったブログというのがどういうものかというと、ブロガーであることをことさらに意識したり、アフィリエイターたろうとする気概などがあるときにブログを再構築するとできる。

いまのところ、ここは肩肘張らない状態なのだが、といって何かの役に立っているかというと微妙だ。少なくとも現時点では、このブログはサーチエンジンに登録されないように設定しているのだし、著者情報もない。

ただ、このブログも今後の拡張というか、今までに書いてきた15年分くらいの記事がインポートされるのを今か今かと待っている状態だったりする。

今年はシンプルをモットーにしていきたいのだが、いつまで耐えられるか。

この記事を書いた人

井上 研一

株式会社ビビンコ代表取締役 経済産業省推進資格ITコーディネータ/ITエンジニア

SIerやコンサルティング会社での勤務を経て2012年に独立。2013年にアルティザンエッジ合同会社(後の合同会社井上研一事務所)を設立。2015年にITコーディネータの資格を取得し、AI・IoTに強いITコーディネータとして活動していたところ、2017年に北九州市主催のビジネスコンテスト「北九州でIoT」に当時主催していたコミュニティで応募したアイディアが入選。翌年、株式会社ビビンコを北九州市に設立し、それまでの事業を継承したほか、IoTソリューションの開発・導入や、画像認識モデルを活用したアプリの開発などを行う。日本全国でセミナー・研修講師としての登壇も多数。近著に「使ってわかった AWSのAI」、「ワトソンで体感する人工知能」。