comment 0

LastFMHelper.exeが重くないか?

Last.fmというサービスがあります。iTunesなどで聴いている音楽をサーバーに自動的に送信して、同じような曲を聴いている人とつなげたり、まぁいろいろするサービスです。
このサービスのキモでもある「iTunesなどで聴いている音楽をサーバーに自動的に送信」というのを「スクロブル」と言うのですが、そのスクロブルをするために使用するソフトウェアと思われる「LastFMHelper.exe」がやたら重い。

何気に起動していると(というか、その性格上、常時起動)、何か他のソフトウェアの動作が重くなる。タスクマネージャを立ち上げて、CPUの稼働率を見てみると、常時100%になっている。これといって何もしていないのに…。で、プロセスを見てみると、LastFMHelper.exeが2つ立ち上がっていて、仲良く50%ずつくらいCPUを使っている。足して100%。ヒドい。お前ら2人で何やってる?

ウィルスか何かか?といっても、セキュリティソフトは何も言い出さないので、そうでもなさそうだし。これじゃ使えないなぁ。

Filed under: ガジェット

About the Author

Posted by

ITエンジニア/経済産業省推進資格ITコーディネータ 株式会社ビビンコ代表取締役 AI・IoTに強いITコーディネータとして活動していたところ、ビジネスコンテスト「北九州でIoT」での入選をきっかけに、株式会社ビビンコを創業。IoTソリューションの開発・導入や、画像認識モデルを活用したアプリの開発などを行う。 日本全国でセミナー・研修講師としての登壇も多数。 近著に「使ってわかった AWSのAI」、「ワトソンで体感する人工知能」。

コメントを残す