「焼くッチャ君」が毎日新聞夕刊に掲載されました

株式会社ビビンコのIoTハカリ+インハウスベーカリーソリューション「焼くッチャ君」が4月6日の毎日新聞夕刊に出ました!2月末より北九州市小倉北区のクラウン製パン京町店で実証実験を進めさせていただいており、取材は3月の「北九州でIoT」デモデイの翌日に行われたものです。

掲載されているのは西部版の夕刊で、福岡・山口・沖縄で発行されているもののようです(Wikipediaによる)。それ以外の地域でもネットでは読めます。

あと、スマートニュースにも出ていたのは驚きました!

一人ではできないことが、チームならできる。本当に実感します。
ただ、これで満足しても意味がないので、早く次のステップに進めるように頑張ります!

記事にあるとおり、実証実験中で「事業化を目指している」状態なので、ただデータが取れるだけではなく、導入メリットをしっかり出して、次のステップに進んで行ければと思います!

この記事を書いた人

井上 研一

経済産業省推進資格ITコーディネータ/ITエンジニア。
合同会社井上研一事務所代表、株式会社ビビンコ代表取締役。
北九州市出身、横浜市在住。AIやIoTに強いITコーディネータとして活動。北九州市主催のビジネスコンテスト「北九州でIoT」に応募したアイディアが入選し、メンバーと株式会社ビビンコを創業。著書に「初めてのWatson」、「ワトソンで体感する人工知能」など。セミナーや研修講師での登壇多数。