comments 2

あけましておめでとうございます

今回の年越しはNHKの「ゆく年くる年」ではなく、あややとごっちんが出演しているTBSの「CDTV」でもなく、なぜか高木ブーがハワイアンを歌っているANBの「お笑い!ゆく年くる年」で過ごしてみました。チャンネルザッピングしているうちに、ついチャンネルを替える手が止まってしまいました。

そんなことはさておき、あけましておめでとうございます。
左上のdm。ロゴの下に文字が入りました。ま、こちらごとですので、気にしないでください・・・。

紅白は紅組の勝利に終わりました。モーニング娘。&Wのメドレー、あやや&ごっちんのメドレーでしたが、なかなか良かったですね。あやや&ごっちんは童謡の中にも、それぞれの楽曲も少しだけ入っていました。本当に少しだけでしたが。キッズもダンスで出てましたが、センターは桃子ちゃんでしたね。あと、キッコロの近くにいた雅ちゃんも良いポジション。
朝になればNTVの特番ですねぇ。意外と続いている番組ですが、あんまり面白くないんだよなぁ。基本的に元日の朝はCXの「初詣!爆笑ヒットパレード」を見たい人なので。演芸好きだから。ん~。困話休題。

dm。読者の皆さま、そしてハロプロに幸多き2005年でありますよう、お祈りいたします。
本年も、dm。をよろしくお願いします。

Filed under: コラム

About the Author

Posted by

ITエンジニア/経済産業省推進資格ITコーディネータ 株式会社ビビンコ代表取締役 AI・IoTに強いITコーディネータとして活動していたところ、ビジネスコンテスト「北九州でIoT」での入選をきっかけに、株式会社ビビンコを創業。IoTソリューションの開発・導入や、画像認識モデルを活用したアプリの開発などを行う。 日本全国でセミナー・研修講師としての登壇も多数。 近著に「使ってわかった AWSのAI」、「ワトソンで体感する人工知能」。

2 Comments

コメントを残す