昨日のCROSS FM出演の様子がインターネットラジオで公開されました

昨日、J-WAVE系列の在福局であるCROSS FMの番組「Takagi Startup Booster」に出演しました。

北九州のベンチャー企業や支援者が出演する番組で、私の北九州での知り合いもたくさん出演されていたので、私のところにもお声がけがあって、その中にやっと仲間入りできたかなと。
番組の中でもお話ししましたが、北九州という街は本当にいろいろとベンチャーを支援してくれるなぁと思っていて、こうしたラジオ番組があって、そこに出演できるというのも、その一つだと思います。

10分ほどの出演でしたが、東京に住んでいるメンバーが北九州に会社を作ることになったきっかけ、北九州へのUターンを控えての意気込みなど、いろいろとお話しさせていただきました。また、「ビビンコ」という社名が北九州の方言であるということもご紹介しました。(主に福岡県の方が聞いている番組なので、ご存知の方が多いでしょうけどね・・・。)

この番組の内容は、インターネットラジオでも公開されています。全国の皆さんが聞くことができるので、是非、ご一聴いただければと思います。

https://radiotalk.jp/talk/405800

昨日の出演直後に、いろいろと反響がありました。わざわざ会社名からこのブログを探し当てて、コメントしていただいた方もいらっしゃって、感動!ラジオって凄いですね・・・。

あと、ナビゲーターの立山律子さんは、私が北九州に住んでいた20年前の学生時代に聞いていた番組も担当されていて、電話でとはいえお話しできたことは、とても嬉しかったですね・・・。

こうした応援を力にして、ぜひ、番組でお話ししたゴールイメージを実現させていきます。
そして、また番組に呼んでいただけるように頑張ります!

この記事を書いた人

井上 研一

株式会社ビビンコ代表取締役 経済産業省推進資格ITコーディネータ/ITエンジニア

SIerやコンサルティング会社での勤務を経て2012年に独立。2013年にアルティザンエッジ合同会社(後の合同会社井上研一事務所)を設立。2015年にITコーディネータの資格を取得し、AI・IoTに強いITコーディネータとして活動していたところ、2017年に北九州市主催のビジネスコンテスト「北九州でIoT」に当時主催していたコミュニティで応募したアイディアが入選。翌年、株式会社ビビンコを北九州市に設立し、それまでの事業を継承したほか、IoTソリューションの開発・導入や、画像認識モデルを活用したアプリの開発などを行う。日本全国でセミナー・研修講師としての登壇も多数。近著に「使ってわかった AWSのAI」、「ワトソンで体感する人工知能」。