新ブログの開設と会社サイトの構成変更

2013070502
会社を作った2013年7月は渋谷に本社を置いたので、渋谷の法務局や同じ建物に入っている税務署には何度も通ったものです・・・。

今日、7月7日は私がArtisan Edgeという屋号で税務署に開業届を出してから4周年を迎える日です。
その1年後、2013年7月5日には個人事業を合同会社として会社にしたので、それからは3周年ということになります。会社は7月1日を期初にしているので、第4期に入りました。

約70%の企業が、起業して3年以内に倒産するといわれています。
当社はベンチャーというよりはスモールビジネスの類で、長くお付き合いさせていただいているお客様に支えられてきた側面を色濃く持っています。スケールよりは、関係を続けることを重視してやってきたので、起業時の資本金やベンチャーキャピタルからの出資を使い果たして終了というような会社ではありません。

もちろん、そのお客様との関係が切れたら・・・という大きなリスクを抱えているのも事実で、そのリスクに対する手を徐々に打ってきたのがこの3年だったような気がしています。Tech Garden Schoolで講師を務めていたり、ITコーディネータ資格を取ったりしたこと、この4月に中野に引っ越してきたのを機に、ICTCO(中野区産業振興推進機構)や東京商工会議所に入会したのも、その一環といえます。

そういうネットワークばかりを拡げて、名刺ばかりが手元に増えても仕方ないのですが、形になるものが出てきているのも事実で、その方向で継続していきたいと考えています。

私の誕生日(6月15日)に書いたブログで、会社を少し大きくする方向にも動いていくことを書きました。どういう形でそれが実現するかは霧の中といった感じですが、そういうマインドで動いてみようとは思っています。

そのブログ記事に書いたとおり、今日から会社サイトの構成を見直しました。
ブログをこちらに移動し、もう少し会社っぽいサイトになりました。それと合わせて、以前から取得しているのにあまり使ってこなかった、artisanedge.co.jpを使うようにしました。

個人ブログも、全体構成を見直し、いまのような形にしました。
ずっと、inoccu.netというドメイン、INOCCU VISIONというブログ名でやってきたのですが、心機一転、ドメインは取り戻したinoccu.com、ブログ名はいちおうKen’s Pubとしていますが、その辺は流動的でもいいかと思っているので、気分次第で変えるかも知れません。(ドメインさえ変えなければね。)

ということで、会社としても、ブログとしても、この形でまず1年やってみようと思います。
6月決算の会社なんてなかなかないので、新年度のようなご挨拶をしても違和感しか残らないのではないかという気もしますが、今後ともよろしくお願い致します。’

この記事を書いた人

井上 研一

経済産業省推進資格ITコーディネータ/ITエンジニア/ブロガー。
井上研一事務所代表、株式会社ビビンコ代表取締役、一般社団法人ITC-Pro東京理事。
北九州市出身、横浜市在住。 AIやIoTに強いITコーディネータとして活動中。著書に「初めてのWatson」、「ワトソンで体感する人工知能」など。セミナーや研修講師での登壇も多数。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします